« 気になるニュース 466 | トップページ | 気になるニュース 468 »

2014年2月28日 (金)

気になるニュース 467

 

「今よりひどい政権が現れる心配はないだろう」・・・今の政権が最低最悪ってことか・・・
引用書き起こし開始。

---------------------------------------------------------


*首相が進める「解釈改憲」問題点 東大教授 長谷部恭男氏に聞く


自衛隊の海外での武力行使に道をひらくとして、違憲とされてきた集団的自衛権の行使を可能にするため、安倍晋三首相は政府の憲法解釈を変えようとしている。歴代の政権が積み上げてきた解釈の変更は平和憲法を変質させる。憲法学者の長谷部恭男・東大教授に、首相が進めようとしている解釈改憲の問題点を聞いた。(聞き手・清水俊介、上野実輝彦)


【立憲主義】
国家の役割は個人の権利や自由の保障にあると定義した上で、憲法によって国家権力の行動を厳格に制約するという考え方。日本国憲法の基本原理と位置付けられている。


◆立憲主義を否定 9条の意義喪失

──安倍首相は国会で政府の憲法解釈について「最高責任者は私だ」と、自身の判断で変えられるかのような発言をした。

「憲法に基づいて権力を縛るという立憲主義の基本を根底から否定していて、危険だ」

──どう危険なのか。

「立憲主義とは『政治権力は憲法を守らなければならない』という考え方。その憲法には国民主権、基本的人権の尊重、平和主義という三原則が明記されている。立憲主義を否定するとなると、国民主権や基本的人権なども守らなくていいということになる」

──首相は、憲法が国家権力を縛るという考え方について「王権が絶対権力を持っていた時代の考えだ」と、まるで時代遅れかのような発言もしている。

「王様が絶対権力を持っている体制にそもそも立憲主義はない。選挙で選ばれた人間なら、やりたい放題でいいはずはない。民主的な政府であっても、憲法を守らなければならないということは、中高生でも分かっているだろう」

──首相は集団的自衛権の行使容認の理由に「国際環境の変化」を挙げるが。

「環境の変化とは何なのか、具体的に分からない。中国が経済発展し、軍備増強していることが念頭にあるのだと思うが、それで尖閣諸島など日本の領域が危ないという問題なら、現行の憲法解釈でも対応可能。自国への攻撃に反撃する個別的自衛権は、今の憲法解釈でも認められている。それ以外に、集団的自衛権を使えるようにした方がいいという国際環境があるなら、具体的な事例を挙げて国民に説明するべきだ」

──今の憲法9条の解釈をどう考えるか。

9条を素直に読めば、個別的自衛権があるかどうかすら疑わしい。ただ、それでは国民の生命・財産を守るという国家の義務を果たせないので、自国を防衛する権利はある、というのが今の解釈だ。国の中長期的な利益を考えた上での良識的な判断だと思う」

──解釈改憲で集団的自衛権の行使を認めるというやり方はどうなのか。

「行使容認は平和主義を定めた憲法9条の存在意義を失わせてしまう。国の基本原則を変えたいなら、憲法自体を変えるほかない。今まで黒だったものを白に変えるくらいの大きな変更なのに、首相は(改憲手続きでなく、閣議決定という)普通のやり方で変えられると主張している」

──長谷部氏は特定秘密保護法には賛成しているが。

「秘密保護法によって、立憲主義を採っていない国やテロリストの行動を抑止できると考えた。政権がこの法律を拡大解釈して、市民を抑圧するのは無理だ。そもそも、今よりひどい政権が現れる心配はないだろう」

──首相は憲法解釈の番人といわれる内閣法制局長官に自分の考えに近い小松一郎氏を据え、解釈改憲を強行しようとしている。

「(内閣法制局は)企業で言えば顧問弁護士に当たる。企業に依頼されてはいるが、独立した存在として、企業の行動に法的な問題がないかどうか助言する。だから、もし社長に『どうしてもこれをやりたいから、合法だということにしてくれ』と迫られ、その通り判断したら、存在意義がないし、企業の役にも立たない。政府が今、やろうとしているのはそれと同じだ」


[はせべ・やすお]
1956年、広島市生まれ。東大卒業後、学習院大助教授を経て95年から東大教授。著書に「憲法と平和を問いなおす」 「憲法とは何か」など。改憲要件を定めた憲法96条の緩和に反対する「96条の会」の発起人。



Photo_2

2014228日 東京新聞:核心
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2014022802000141.html

 

 

 

« 気になるニュース 466 | トップページ | 気になるニュース 468 »

ニュース」カテゴリの記事

無料ブログはココログ