« 気になるニュース 332 | トップページ | 気になるニュース 334 »

2013年11月26日 (火)

気になるニュース 333

 

この人がまた知事になればよくね?
引用書き起こし開始。

-------------------------------------------------------------------


*「息苦しい社会」懸念 秘密保護法 佐藤前福島知事に聞く


機密を漏らした公務員らへの罰則を強化する特定秘密保護法案。25日に福島市で開催された衆院特別委員会の地方公聴会では慎重・反対意見が相次いだ。福島第一原発事故で政府の「情報隠し」を目の当たりにした県民の強い不信感が根底にある。前福島県知事で、1980年代後半に国会で議論となった「スパイ防止法案」では自民党参院議員として反対した佐藤栄佐久氏(74)に、法案の問題点や懸念を聞いた。(聞き手・上野実輝彦)


■体質

──佐藤氏が知事をしていたのは事故の前。当時から原発情報は隠されていたのか。

「私は知事在任の途中から、原発に対して批判的な態度をとるようになった。国や東京電力に、都合の悪いことを隠そうとする体質が見え始めたからだ。東電は原発内で起きたトラブルの情報を速やかに地元に伝えず、公開しようともしなかった。原発の問題を指摘する内部告発も、東電と経済産業省に握りつぶされようとしていた。その体質は、福島第一原発の事故を経た今でも変わっていないと感じる」

──どんな情報隠しがあったのか。

88年末に原発の部品が外れ原子炉に落ちる事故があったが、地元に伝えられたのは10日後だった。また、2000年に原発の技術者が部品の損傷を経産省に内部告発した際、同省は2年間、事実上放置し、逆に告発者の情報を東電に教えた」

──法案が成立すれば、こうした傾向が強まると思うか。

「原発には常に隠蔽(いんぺい)と監視が付きまとう。オーストリア出身のジャーナリスト、ロベルト・ユンクは77年の著書『原子力帝国』で、原発がある限り国は規制を強め続け、一般市民は自由を奪われていくと警告している。福島の現状と秘密保護法案について考えたとき、この作品を思い出した。法案が成立すれば、原発や事故の情報はますます公開されなくなる恐れがある」

──24日の福島県二本松市長選と広野町長選をはじめ、最近、県内の市長や町長の選挙で現職候補が相次いで敗れている。

「彼らは懸命に事故対策に取り組んでいると思うが、事故の規模に追いついていない。いくら対処しても、原発事故後の住民の苦しみがそれを上回っている。政府もそれに対応できない」


■風潮

──佐藤氏は国会議員時代、スパイ防止法案に反対している。当時の状況は。

「今の世間の雰囲気と、スパイ防止法案に反対した87年ごろと似た雰囲気を感じる。あのころは第2次石油危機(79年)後の不況を受け、政治の強いリーダーシップを求める風潮が広がっていた。85年には、自民党結党30周年にあたって党の綱領を再検討し、改憲を明示しようという動きが出ていた。改憲をめぐって、賛成派の浜田幸一さん(故人)や扇千景さんと一触即発の議論をしたのを思い出す。現在も改憲や集団的自衛権の行使容認が話題になり、国民が『強いリーダー』を欲している」

──どうして防止法案に反対したのか。

「私は、当時の雰囲気は全体主義につながりかねないという恐れを抱いていた。反対したのは、そうした思いからだ。今の議論も『息苦しい社会』に向かってないか、漠然とした不安を感じる」

──知事として行政情報を「秘密」にし、漏らした人に罰則を科そうと思ったことは。

「私は知事時代、県民が知事の顔色をうかがいながら生活するような県にしてはいけないと思ってきた。おおらかで柔軟な社会こそが、人々の住みやすい社会だからだ。為政者は、善悪を常識的に判断して行動できる人々に対し、さらに規律を求めるようなことには慎重であるべきだ」


[さとう・えいさく]
1939年、福島県郡山市生まれ。日本青年会議所副会頭などを経て、83年から自民党参院議員。88年に福島県知事に初当選し、計5回連続当選した。原発トラブルへの東電や国の対応に疑問を感じ、2001年ごろから反対姿勢を強める。06年、汚職事件に関連したと追及され、知事を辞職。その後、逮捕されて無罪を主張したが、12年に最高裁で有罪判決が確定。現在は講演や著作活動で原発の問題点などを訴えている。


Photo_2

20131126日 東京新聞:核心
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2013112602000125.html

 

 

 

« 気になるニュース 332 | トップページ | 気になるニュース 334 »

ニュース」カテゴリの記事

無料ブログはココログ