« 気になるニュース 178 | トップページ | 気になるニュース 180 »

2013年8月15日 (木)

気になるニュース 179

 

存命の被害者が残り数人になったところでやっと認めそうな気配・・・
引用書き起こし開始。 

-----------------------------------------------------------------------


*元慰安婦の勇気 国連記念日に 814 韓国女性 実名で初の被害証言 


814日は、韓国の故・金学順(キムハクスン)さんが1991年に元慰安婦として初めて名乗り出た日だ。勇気ある告発は慰安婦問題にとどまらず、戦時性暴力の実態を明らかにするきっかけとなった。日本の市民団体は「814」を国連記念日にするキャンペーンを始めた。(佐藤圭) 


◆市民団体がキャンペーン 「問題解決へ政府に圧力を」 

814を国連記念日にしよう」 「歴史の捏造(ねつぞう)を許すな」─。市民団体「日本軍『慰安婦』問題解決全国行動」のメンバーら約250人が14日夜、東京都新宿区をデモ行進した。

昨年12月、慰安婦問題の解決を求める台湾や韓国、日本などの団体が集まる「アジア連帯会議」が台北で開かれ、814日を「日本軍『慰安婦』メモリアル・デー」に設定。日本の団体は独自にこの日の国連記念日化を目指すことにした。

全国行動の渡辺美奈共同代表は「金さんは、戦時性暴力問題の新しい地平を切りひらいた。国際社会における慰安婦問題は、ナチス・ドイツのユダヤ人虐殺などと同様、人類史に残る世界的な記憶となっている」と強調する。

今年の14日は1回目のメモリアル・デーとなる。しかも水曜日。元慰安婦らがソウルの日本大使館前で毎週水曜に続けている「水曜デモ」と重なった。日本では東京のほか、名古屋市や北九州市でデモがあった。大阪市では、旧日本軍の性暴力被害に遭ったフィリピン人のエステリータ・デイさん(83)らの講演会が開かれた。

金さんは91814日、実名を出して「10人や15人もの日本の軍人の相手をさせられた」と証言。同年12月に日本政府を相手取り、東京地裁に損害賠償請求訴訟を起こした。全国行動によると、被害体験を公表した韓国の元慰安婦は計237人に上る。金さんは97年にソウルで亡くなった。存命している韓国の元慰安婦は57人にまで減った。

金さんら元慰安婦の行動は、ユーゴスラビア紛争下で起きた組織的集団レイプなどの戦時性暴力を「過去」ではなく、現在の問題として押し上げた。93年、国連総会で「女性に対する暴力撤廃宣言」が採択された。94年には国連人権委員会が「女性に対する暴力特別報告書」を創設し、ラディカ・クマラスワミ氏(スリランカ)を報告者に任命した。クマラスワミ氏が96年にまとめた慰安婦問題の報告書は、日本政府による補償を勧告した。

国連のウェブサイトによると、国際デーは118。多くの記念日は国連総会で決定される。提案するのは政府だが、安倍晋三首相ら「(慰安婦動員の)強制性を裏付ける証拠はなかった」と発言する安倍内閣が動く可能性は低い。

前田朗・東京造形大教授(戦争犯罪論)は「国連記念日は西欧の出来事が中心だ。アジア発が少ないことは、814を記念日にするにはチャンスと言える。韓国や中国だけでなく、議会が慰安婦問題の解決をしている米国やカナダ、欧州連合(EU)諸国が足並みをそろえられるような国際世論づくりが必要だ」と指摘する。

前出の渡辺氏は「被害者は日本政府による謝罪と賠償を求めてきたが、次々と亡くなっている。問題解決のためには、ここ数年が非常に大切だ。国連記念日にする過程の中で、政府への圧力を一層強めたい」と話している。


Nt_2

2013815日 東京新聞朝刊 こちら特報部:ニュースの追跡より


« 気になるニュース 178 | トップページ | 気になるニュース 180 »

ニュース」カテゴリの記事

無料ブログはココログ